ムツゴロウ王国に行ってきたよ 0614_Part2

続き。。。

今日はもう一人、苦手な事を克服しようという同士のマロンも来てくれました。
(いろいろな事情から臆病で、自分の側を走り回られたりするのが苦手なんです)

ウチのれおんママがれおんとテディーの悩みを克服したいと思いしつけの勉強を始めたように、マロンママにとってはマロンがそのきっかけをくれたのです。

b0079190_22515552.jpg

通常なられおん家の3頭はものすごいスピードで走り回ったり、マロンにとっては決して落ち着ける存在ではないはず。でも今日は、ドッグランに入ったときは若干びくびくしていましたが、その後はこんなに笑顔でいる事ができました。

b0079190_22522076.jpg

Hyperれおん家と違い『マッタリ』モードでしたが、『マッタリ』できるのはリラックスできている証拠だと私は思うのです。びくびくしていたらこんなにいい表情は出来ませんよね。

b0079190_2252363.jpg

こちらはクーちゃん。れおんのつぶれ顔克服に毎回がんばってくれます。今日もれおんは全くもってギャウギャウすることもなく、側にいる事ができました。協力してくれてありがとうね。と本人は、机のガジガジに夢中ですが。。。

b0079190_2252134.jpg

沢山のワンコがいる中でこんなにいい表情が出来るテディーを見れるだけで、来る甲斐があるというもの。あせらず力まず少しずつがんばっていこうね。

b0079190_22523922.jpg

『マロンで~す』寄りすぎですよ。マロンさん。

b0079190_22525038.jpg

お口が真っ黒黒なところがれおんママの心を捉えて離さないらしい。確かにドイツの愛玩犬なんだな~と思うほどおっとりしています。でも無理ですから!残念!(このネタ古い?)

b0079190_225374.jpg

ほたるちゃんもいい表情ですね。ママの沢山の愛情に包まれて本当に嬉しそうです!

b0079190_22531467.jpg

決していじめているわけではありません。がんばっているテディーを手荒な位に誉めまくっている時の図です。テディーだけじゃなくうちの子たちみんなの笑顔がたまらなく大好きなんです。これからももっともっと楽しく遊ぼうね。う~む。やっぱりうちの子ってかわいいなぁ~。

b0079190_22533055.jpg

レオンベルガーのパピー(4ヶ月)のエルザちゃん。ウチの子達と楽しそうに遊んでいました。帰りの車中でエルザちゃんくらいのサイズだったら・・・なんて言っているれおん家でした。もう病気ですね。でも今住んでいる場所を引っ越して、給料を大幅にアップして一軒家に引っ越さねば無理です。またもや、残念!絶対無理ですから~。『犬キチは死んでも治らない」斬り~。切腹。

b0079190_22533860.jpg

水飲みの桶で涼むファルさん。タオルでもおのせ致しましょうか?

b0079190_22534926.jpg

ほたるちゃんありがとうね。また今度も遊んでね。

P.S.

b0079190_22552329.jpg

『はて???』の表情があまりに可愛かったのでおまけの一枚でした。
[PR]
by leotefa | 2006-06-14 22:38 | 日々のあれこれ
<< ムツゴロウ王国に行ってきたよ ... ユールとヴィズがやってきた~その② >>