ケアーンテリアの迷子犬

皆さん、以前はプチバセのレスキューの件をこちらで案内させていただきましたが、今回は仲良くして頂いているRozzy家より、川崎市宮前区でケアーンテリアの女の子が保護されています「と連絡が7/21の午前中に入りました。

私は仕事で外出していたのですが、その間にもRozzy&Suzzy家は動いてくれたおかげで、処分(この言い方だとってもむかつきますよね。物じゃないって・・・)されずにすんだのですが、知っている限りでは、まだ飼い主さんらしき人からの連絡は入っていないそうです。

まずは、Rozzy家で預かっていただき病院で検査したり、トリミングの形跡があるのでトリマーさんが覚えていないかなどを調べていただくそうです。保健所からのレスキューは、原則として所属の川崎市の住民で、毎週月曜の講習をうけてからでないといけないという決まりがあるらしく、一旦Rozzy家とは異なる、ノーリッチのオーナーさんが保護して頂けるそうです。

その後翌日の火曜日に対面して状況などを確認して、こちらでも迷子犬の可能性も考慮し飼い主さんを探しつつ、里親募集となる予定です。わが家ではすでに3頭もいる為、受けいれてあげられないのが非常に心苦しいですが、微力ながらRozzy家に協力させていただきます。

もしかすると迷い犬だった場合の飼い主さんが見つからなければ、募金やら備品やらの募集をさせていただく事もあるかもしれません。川崎近辺でのビラ貼りや保健所への確認などのご協力をお願いする事もあるかと思います。その際は事前にご連絡をさせて頂く予定です。

なお、一点だけ皆さんのお願いしたい事があります。この子を保護してくれた川崎市の保健所の方には、飼い主さん以外個別のお問い合わせは控えて頂きますようお願い致します。せっかく月曜に保護が決まっている子ですので、度重なる問い合わせで保護できなくなってしまう事を恐れています。何卒ご配慮の程よろしくお願い致します。

もし、身近にケアーンを飼っていたけど迷子になっちゃったのという声が聞こえたら、迷わず私でいいのでメールでも電話でもご連絡を下さい。

また詳細がわかりましたら、何とぞご連絡を下さい。

わが家族でもあるケアーンテリアを不幸にさせない為にも、何卒ご協力お願い致します。
[PR]
by leotefa | 2006-07-22 01:05 | 日々のあれこれ
<< ケアーン迷子犬進捗 アメリちゃんと遊んだよ!今日は... >>